Home

会社概要

 創 業 
    1919年 (大正8年) 6月

 代表者  
  代表取締役社長 川原常光
 
 事業内容  
生花・いけばな花材・ドライフラワー・加工植物素材・鉢物・インテリア用品の販売、
          ホテル・バンケットホール・レストランのウェディング、レセプションのデコレーション、
          インテリアデザイン、ディスプレイ、植物に関連したプロダクトデザイン
 
 

沿 革

 1919年 (大正8年)
創業者 川原常太郎により三田花茂として創業。


 1948年 (昭和23年)
東京生花株式会社に組織変更。
同時に屋号を「三田ハナモ」に変更。


 
 1966年 (昭和41年)
ハナモスタジオビル竣工。
フラワーデザイン教室を開校。

 
 1969年 (昭和44年) 地下1階地上5階建てのハナモ本店ビル竣工。 
 2002年 (平成14年) 新ビルの建設計画に伴い、本店ビル解体に向けてハナモスタジオビルをリニューアルし、本社機能を移転する。
 2003年 (平成15年) JFTD(花キューピット)主催のフラワーデザイン競技会ジャパンカップで優勝し総理大臣賞を受賞。

 2005年 (平成17年)

地上14階のマンションビル1階に本店店舗として新ブランドFloral Interior Shop 「REN」をオープン。

 2006年 (平成18年) JFTD(花キューピット)主催のフラワーデザイン競技会ジャパンカップで4位入賞。
 2009年 (平成21年) 創業90周年を迎える。
 2010年 (平成22年) 経済産業省主催
「JAPAN DESIGN +」
日本人デザイナー国外派遣事業に、フラワーデザイナーとしては唯一、チーフデザイナー川原伸晃が選出される。

 2010年 (平成22年) 新店舗
「PETAL BY REN」
(ペタル バイ レン)


2010年11月25日 オープン
 2011年 (平成21年) 


花店として、史上初めて、
RENがグッドデザイン賞を受賞。

特定の商品に対する評価ではなく、RENのコンセプトや活動を含むブランドそのものに評価された。